その”70億分の1”のビジネスをゼロから作り上げる方法を解説した電子書籍を今だけ無料公開中
動画アイコン 今だけ無料公開中
その”70億分の1”のビジネスをゼロから作り上げる方法を解説した電子書籍を今だけ無料公開中
動画アイコン 動画講座を今だけ無料公開中

あるところに
二人の
情報弱者
がいました。

1人はブラック企業で
月350時間働き、手取りは15万
ネットワークビジネスで200万円の借金を負い、返済に追われる日々。

1人は大学での人間関係に絶望し、自宅で引きこもりニート
親のスネをかじりながら、ゴロゴロ漫画を読むだけの生活。


しかし、二人はまだ人生を諦めていませんでした。


これはまだ二人が出会う前。

二人はくしくも同じネットビジネスを始めます。

なんとかして金を稼いでやると。


・「LINE@を1日1通送るだけで月収100万!」
・「パソコンも使えないおじいちゃんでも、月30万の安定収入!」
・「魔法のツールを使ってビジネススタート1週間で1000万の売上!」

などなど。


今から考えると、笑うしかないようなうさんくさい宣伝文句に載せられて、怪しげな情報商材を購入。

二人揃って詐欺系業者に大金を貢いだ挙げ句に、運営者にトンズラされ、ネットビジネスというもののヤバさを痛感しました。

そう、どうしようもないくらいの情弱だったのです。

しかし、二人はまだ人生を諦めていませんでした。

二人の人生を変えた
狂人。

お互いうすうす気づいてはいました。

そんな楽して稼げる方法なんてないんだと。

万が一、稼げたとして、人を騙すような方法で金を稼いで、楽しいのかと(トンズラした詐欺系業者のように)。

そういった問題意識から、まっとうに稼ぐ方法を探して参加したのが、そのセミナーでした。

そのセミナーを主催しているのは、

・たった1通のメールから
1億円以上の売り上げ
・案内を送ったのは100人なのに
講座に130件の申込みが入る

など異次元としか言えない結果を出している狂人でした。

しかも彼は何十人も従業員を雇っているわけでもなく、”たった一人で”それだけの金額を稼ぎたしていたのです。

彼は数年に1度しかセミナーを募集しないことで有名な人だったんですが、
運良くふたりとも申し込むことができました。



衝撃。

それは衝撃としか言いようのない内容でした。

当時は、お互いに、ビジネスとは奪い合いだと、客を騙して金を取らないと、お金を稼ぐことはできないと認識していました。

しかし、そのセミナーで語られた内容は、二人が信じていた常識とは真逆でした。

確かに、これならいけそう。

そして何より面白そう・・・!


二人はこれが自分の生きる道だと、お互いに確信し

それから別々にビジネスを始めます。

そして五年後・・・
2019年。

二人は再会しました。

1人は恋愛の情報発信で、5000万以上を売上げ、 もうひとりはアフィリエイトで2億円を稼ぎ出していました。

ふたりとも社員を雇って組織化したり、借金をして先行投資をしたりもしていません。

外注などは適宜使うものの基本的にほぼすべてを自分でやっています。

今の時代、”正しいビジネスのやり方を知っていれば”、個人であってもこれくらいの金額を稼ぐことは難しくないです。


「いやいや、どうせ何か特別な才能があったから稼げたんでしょう?」とお思いの方もいるかもしれませんが、

ふたりとも

・誰にも真似できない高度な技術を持っていたとか、
・政府要人にコネがあったとか、
・毎日3時間睡眠で働いていたとか、

そんなことは一切ありません。

ふたりとも「遊んでたらお金も稼げてた」くらいの感覚です。

なぜ、どうしようもないような情弱だった二人がお金を稼ぐことができたのか?

その秘密を解説したのが、今回無料公開している電子書籍です。

今すぐ無料で視聴する
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?無料視聴キャンペーン
今すぐ無料で視聴する
LINE登録して、今すぐ本をダウンロードしよう

どうもこじろうです。 どうもこじろうです。

自己紹介が遅くなりましたが、この文書を書いておりますこじろうと申します。

恋愛の情報発信で5000万稼いだ方です。

「5000万も稼いだということは、さぞかし頭が良かったんでしょうね」

と言われそうですが、僕自身は何の変哲もない人間です。

学歴も高卒ですし。

凡人代表と言ってもいいかもしれません。

でも、凡人だからこそ、凡人がどうすればビジネスで成功できるのか、を徹底的に突き詰めてきました。

だからこそ、お伝えできることがあると確信して今回の企画を始めました。


講座を一緒にやっていくのが、ブログで2億のぶらっくここあさんです。

彼の方は京大卒という学歴を見れば分かる通り、かなりハイスペックなわけですが、それでも人間不信でうつになって引きこもっていた過去があったり、

未だに突然LINEが未読のまま音信不通になったりと、なかなかの社会不適合者です。


去年あたりに、彼と再開しまして、話してみると、ビジネスの方向性だったり、人生観だったり、価値観だったり俺らが目指してるところってかなり似てるよね、一緒に企画やったら面白いことになりそう!!という話になって、今回の講座がスタートしました。


「その秘密は電子書籍の中で解説しています」だけじゃ、

釣りくさ過ぎて見る気にならんぜよ

という方もいると思うので、もう少しこの文章でも僕らのビジネスについて解説しておきます。

稼げない
インフルエンサー

昨今、インフルエンサーと呼ばれる人が世間を賑わせていますが、

しかし、中身を聞いてみると

フォロワーが何万人もいるのに月収はサラリーマン以下。
むしろボーナスが無い分、年収だと生活保護ラインすれすれ。

みたいな人がいっぱいいるらしいです。
(インフルエンサー界隈に詳しい友人の話)

もちろん、やってる本人が楽しめているのであれば、何の問題もないと思うのですが、経済的にツライというのはみなさん口をそろえて言うことだそうです・・・。


例えば、こんな話を聞いたことないでしょうか?

・フォロワーが1万人いないと稼げない
・ブログ100記事書かないと稼げない
・オンラインサロンに入らないと稼げない
・ユーチューブのチャンネル登録数1万人いないと稼げない

みたいな。

よくこういうのを言ってる”自称”稼げてる風インフルエンサーはいっぱいいますが、

これらの数字と稼ぎの額は
直結しません

というか、ビジネスの”基本”ができた上でこういうのをやれば、稼げるというのが正しいです。

だけど、ほんとうの意味での基本が何なのか、分かっている人はほとんどいない。

だから、ほとんどの人が稼げないという事態が起こるわけです。


僕らはツイッターとか各種SNSでの知名度は限りなくゼロだと思います。

にもかかわらず、そんじょそこらのインフルエンサーと呼ばれるような人よりも、収入は多いです。

当然、同年代のサラリーマンと比べても桁違いです。

くどいですが一人は5000万、一人は2億。


もちろん、フォロワー数とかエンゲージメントとか、各種パラメータは多いに越したことはないんですが、それはビジネスにおける本質ではありません。

では、ビジネスにおける本質とは何なのか?

それが

ユニーク×仕組み化

です。

70億分の1の
ビジネスを作る方法

あなたが70億分の1の存在で、地球上に同じ人間が二人といない以上、すでに誰にも真似できないオリジナリティがあるはずなんです。

直木賞作家の村山由佳女史がどこかでこんなふうなことを言っていました。

「誰でも、料理の仕方さえ間違えなければ、
最高におもしろい恋愛小説がかける」

と。

つまり、人間であれば誰しも(失恋であれなんであれ)恋愛の経験はあるはず。

あとは、それを面白く文章にしさえすれば、最高の恋愛小説ができる、ということです。


これと同じで、地球上の70億人はそれぞれユニークな人生を送っています。

その経験を、”上手に”コンテンツにすれば、最高におもしろいコンテンツになる

ならないはずがないんです。

その”料理の仕方”つまり、どうユニークさを表現していけばいいのか?をメール講座の方で解説しています。

今すぐ無料で視聴する
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?無料視聴キャンペーン
今すぐ無料で視聴する
LINE登録して、今すぐ本をダウンロードしよう

なんでみんな嘘を
つくんですか?

素材はあなたの中にあります。

だから、僕らは料理の仕方を教えます。

個々人の中にもともとあるユニークさ それを生かして、
ビジネスを構築していこう

というのが僕らの基本方針です。


「え?平凡な人生しか歩んできてないよ」

と思った方もご安心ください。

もともとあなたはユニークな存在です。

ただ、一般社会にいると、”常識”なるものに抑圧されてしまって、そのユニークさに自分で気づけないだけです。


実際、僕らの企画に参加してくれた方々も、最初は

「自分なんて平凡な人生を送ってきたので、ビジネスのタネになりそうなおもしろいネタは全然ないですよ・・・」

と言っていましたが、掘り出してみれば、ザクザク出るわ出るわ

みんな、嘘つきすぎ(笑)

本当に気づいていないだけなんです。

僕も、ここあさんも”掘る”のは得意なんで、みなさん、ぜひ”掘られ”に来てください (誤解を招きかねない表現)

で、一方の仕組みの方ですが・・・

個人が個人として
稼げる唯一の方法

今回、無料で公開している電子書籍は実際にnoteで980円で販売している商品です

今回は、経済的に自由な仲間を増やしたいという想いから、特別に無料で公開しています。

電子書籍の方では主に”仕組み化”の方を解説しています。

電子書籍ではタイトルの通りメルマガを使った情報発信のやり方について書いているのですが、このメルマガは収益を自動化するためには必須のシステムになります。

一度、メルマガでビジネスを”仕組み化”してしまえば、以後の収益はどんどん積み上がっていきます

したがって、すでに自分のユニークネスが何か分かっているひとであれば、電子書籍を読んで、内容実践するだけでも大幅に収益は増えるでしょう。

控えめに言っても1年で2、3倍にはなると思います。


僕もぶらっくここあさんも、個人が個人のまま経済力を身につけるためには、メルマガが必須だと思っています。

「”必須”は言い過ぎなんじゃない?」

という声もありそうですが・・・

もちろん、組織化なども視野にいれれば、方法はこれに限らないと思いますが、”個人としてビジネスをやる”という条件下ではメルマガなしでビジネスを構築するのはほぼほぼ不可能だと思います。

これからビジネスを始めるという方にとっては、この電子書籍がこれからやっていくべきことの重要な指針になることは間違いないですし、

もし今、自分のビジネスに行き詰まりを感じている方であれば、この電子書籍がきっとブレイクスルーのきっかけになるはずです。

メルマガの運用方法を知っているか知らないかで、あなたのビジネスのクオリティは桁違いに変わるからです。

そんなにお金を稼いで
幸せですか?

「稼ぐ、稼ぐ言ってますが、そんなに金稼いで幸せですか?」

という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

しかし、ほんとうのところ、僕らはふたりとも「金持ちになってやろう!」的な欲求はありません。

わかりやすくインパクトがあるので(笑)いくらいくら稼いだ的な話はしてますが、特に金額にこだわりはないです。

ただ、

・自分が何かやりたい!
・誰かに何かをしてあげたい!

と思ったときに、

お金がないせいでそれを実現できなかったら、イヤじゃないですか?

というのが、二人共通で思っていることです。


僕には1歳になるこどもがいるのですが、例えば、彼が成長して「フィギュアスケートがやりたい」と言い出したときに、お金が理由でやりたいことを諦めさせる、というのがイヤなんです。

僕自身、家が貧乏だったのでそうやってお金が理由で、いろんなことを諦めてきた。

だから、自分の子どもにはそういう思いをさせたくない、と。


今はまだ資本主義の世の中です。

資本主義では何をするにもカネがかかります。

なので、

最低限、やりたいことがやれる、
愛する人にやりたいことをさせてあげられるだけの
安定した収入が、幸福になるためには必須

だと思うのです。


もちろん、「お金さえあれば幸せだ」とは思っていません。

お金って空気みたいなものなんですよね。

なければ苦しいが、たくさんあったところで嬉しくはないし、幸せになれるわけでもない。


幸せになるためには、他にも人間関係とか、恋愛とか、自己成長とか、いろんな要素が絡んできます。

僕の場合でいうと、これまで自分で恋愛活動を通して、ひたすらコミュニケーションスキルを磨いてきました。

ゆくゆくは、経済的自由を手に入れる方法だけでなく、もっと本質的な幸福になるために必要なスキルもメール講座の方でお伝えしていく予定です。



稼ぐ方法については、講座の方でかなり詳しく話してるので、センスの良い方だったら、実践するだけでサクッと稼げてしまうと思います。

サクッと稼いで、仲間になってください(笑)

まずは、経済的自由を手に入れて、もっと高い次元の幸福を目指していきましょう。


混迷の時代を
生き抜くスキル

終身雇用の幻想は消え去り、雇われていても、いつクビになるかわからない時代です。

AIの発達によって、今ある仕事自体が消滅する可能性も非常に高いです。

親の介護で仕事を続けられなくなるかもしれないし、家族が病気になるかもしれない。


そんなときに、他の何にも依存せず個人として十分な経済的基盤があるというのは計り知れない安心だと思うんです。

お金なんてサクッと稼いでしまって、お金なんてものに悩まされる必要なく、もっと楽しいことに目を向けましょうよ。

みんなで楽しいことやりましょうよ。

というのが僕らのメッセージです。


とにもかくにも、”正しく”ビジネスをやっていれば、お金はわりと簡単に稼げるようになってしまいます。

で、”正しいビジネスのやり方”をお伝えするのが、今回の電子書籍とメルマガです。


まずは、登録して電子書籍を見てみてください。

それで、

・おもしろい、とか
・目からウロコだ、とか
・これならたしかに稼げそう、とか

何かしら興味を持ってもらえたらメール講座の方もぜひ、読んでみてください。

世界中のどこを探しても得られない学びが得られると思います。


万が一、つまらなかったら、いつでも配信は解除できるので、

・速やかに
・スピーディーに
・秒速で

配信を解除してもらえればと思います。

ただし、

上にも書いたとおり、こちらの電子書籍は有料のnoteとしても販売されているものです。

有料で購入された方もいらっしゃるわけなので、その手前いつまで無料で公開しているかはわかりません。

そういうわけなので、興味がある方はぜひ、今すぐに登録してダウンロードして貰えればと思います。


ではでは、講座本編の方でお待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今すぐ無料で視聴する
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?
なぜ1件のメールアドレスから1万円が発生するのか?無料視聴キャンペーン
今すぐ無料で視聴する
LINE登録して、今すぐ本をダウンロードしよう

自己紹介

ぶらっくここあ ぶらっくここあ

大学院在学中にコミュ障をこじらせて引きこもり「就職なんて絶対しない」と神に誓う。
引きこもりでもできる金儲けということで、ネットで情報発信を始める。
投資詐欺で3000万ふっとばしたり、婚約破棄したりといろいろ紆余曲折あって、現在、愛の探求者にジョブチェンジ中。
最近はいい男を増やしたいと思って恋愛コンサルをやったり、個人ビジネスを始めたい人向けに起業コンサルをやったりしている。

座右の銘は「人生は思い通りにしかならない」「等身大の世界平和」 特技は「肉食系女子に捕食されること」

2018年の年商は5000万ほど。(画像は2018年の1か月分の報酬画像)

2018年の年商は5000万ほど。
(画像は2018年の1か月分の報酬画像)




こじろう こじろう

田舎と東京の二拠点生活。一児の父。

誕生日、クリスマスなどのイベントなど一切やらない貧乏な家で生まれ、
それを理由に小学校ではいじめられ、人間不信のコミュ障に。

ブラック企業に就職後、友人に誘われたマルチで
借金を200万背負い、絶望を味わう。

東京に上京するのと同時にバイトをしながら個人ビジネスを始め、 生計を建てれるようになり、「雇われずに生きる」ことを決める。

現在は経済的な自由な仲間を増やすべくインターネットで情報を配信している。

2018年の年商は2000万円ほど。(画像は2018年の報酬画像の一部。)

2018年の年商は2000万円ほど。
(画像は2018年の報酬画像の一部。)